スポンサードリンク

2006年12月27日

バナー広告の種類

インターネット広告としてバナー広告が登場したのは、1994年が最初で、そこから一気に広まりはじめました。バナー広告を募集しているサイトはかなりの数があり、誰をターゲットにするのかで掲載場所を探します。大型ポータルサイトのYahooのインターネット広告やアフィリエイトASPの1億人.comなどいろいろあり、バナーのサイズやインプレッションなどや掲載される場所などによって値段はさまざまです。

バナー広告先一覧

ポータルサイト

アフィリエイトサイト

インターネットで検索すると様々なサイトがバナー広告を募集しているので探してみると良いでしょう。近年はSNSなどに広告を掲載するケースも多くITビズコムなど何かを目的に集まっているコミュニティーサイトへの広告は効果が高いといえます。

バナー広告関連記事

  • バナー広告の効果

posted by ppc at 14:02 | Comment(0) | バナー広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。