スポンサードリンク

2006年12月25日

個人メルマガ

個人のメルマガ広告

個人で出しているメルマガはまぐまぐだけでもかなりの数があります。しかし読者数を見てみると数百程度〜数万の読者がいますが、ほとんど数百人のメルマガが多い。だからといってバカにできません。個人のメルマガはその道に興味のある人しか集めてないのでかなり読者が濃いといえます。例えば、たった500人の読者しかいないシャネルについて書いてあるメルマガでも、新商品が出たときに一斉に配信するともの凄い反響があります。勿論、無反応のメルマガがあるのも現実です。個人のメルマガの場合は著者のファンになっていることが多く、よい情報を常に配信しているメルマガほど広告の反応がよいのです。しかし、個人のメルマガの場合は広告料金などを掲載しているものが少なく直接メールで申し込まなくてはなりません。

個人メルマガの選び方

広告先
まずは、販売したい商品の見込みがありそうなメルマガを見つけ、読んでみる事が大事です。読んでみてつまらないものだったらやめたほうが良いでしょう。共感できる、面白いと思ったらチャンスです。
配信数
目安は2000部以上です。
広告形態
3行広告や独占広告など色々あるが、一番反応が良いのは、著者が自分の言葉で(感想などを盛り込みながら)書いてもらう事です。3〜5行広告の場合はヘッダー部分が一番反応が取れます。独占広告は反応が良いとは言えるところが余りありませんが、文章力(営業力)が必要になります。
価格
個人のメルマガの場合、あまり広告料を掲載している所がありません。相場は1部1円です。

私自身5誌のメルマガ(合計4万部)ほど持っていますが、毎日のように広告依頼が来ます。当然の事ですが丁寧にわかりやすくメールでお願いし、できればバックナンバーを読んだのであれば誉めてあげると良いでしょう。私はその方法でかなり割安で広告を出してもらったことが何度もあります。間違っても読んでもいないのに適当なことは書かないでください。著者はすぐにわかるものです。

メルマガ広告関連記事


posted by ppc at 08:15 | Comment(0) | メルマガ(メールマガジン)広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。